事業内容 リビルトとは? 商品案内 関連会社 よくあるご質問 お問合せ お客様へ ENGLISH
ホーム > 商品案内 > パワステギア・パワステポンプ
商品案内 パワステギア・パワステポンプ
ドライブシャフト パワステギア・パワステポンプ エアコンコンプレッサー・ブレーキキャリパ プロペラシャフト 強化型ドライブシャフト
パワステギア・パワステポンプ 写真はラックアンドピニオン式です。油圧式だけでなく一部電動式も取り扱っております。もちろん、ギヤボックス式も取り扱っております。
ラックアンドピニオンのリビルト工程をご紹介します。
1.(分解工程1)
ブーツ、タイロッドエンドが外されます。内部のオイルも抜き取られます。
2.(分解工程2)
洗浄機で汚れを取り除いた後さらに部品が一点一点分解されます。
3.(ラック研磨工程)
ラックアンドピニオン式の場合、ラックの曲がりや傷は致命的です。曲がりがないか検査された後、自社製の研磨機でラックのシャフトを磨き、表面を処理します。ラックのシャフトに傷があると、オイルシール等をいためる原因となります。
4.(組み立て工程)
オイルシール、ブーツ等は全て新品に交換されます。
5.(検査工程)
組み立てられた製品は、試験機によって気密性、回転トルク等が入念に検査されます。合格したもののみ、製品となります。
パワステポンプ パワステポンプ
パワステギヤ同様、専用テスターにて全品検査しております。
ウラワ産業 〒270−0202 千葉県野田市関宿台町西1−22 TEL:04−7120−7030 FAX:04−7120−7031
Copyright © 2006 MATSUI UNIVERSAL JOINT CORP. All Rights Reserved.